ABOUT US

真の健康とは、私たちの精神活動を営む「こころ」、活動の要となる「カラダ」、そしてまさに生命エネルギーの源である「魂」が、三位一体となって調和している状態のこと。かつて人間が豊かな自然と共存して暮らしていた頃には、そうした健やかに生きるためのエネルギーを自然界から得ていたものです。
けれど様々な環境問題により、昔に比べて自然の力が弱まっている昨今。ただ無意識に生活しているだけでは、心身に十分なエネルギーを取り入れるのが難しくなってしまっているというのが実状です。それに加えて、食や睡眠などの生活習慣の乱れ、人間関係の悩みといった様々なストレスが重なる毎日のなか、私たちは心身に余分な毒素を溜め込む一方で、エネルギーをどんどん奪われていくばかり。
そこで、そんな今だからこそ生活に取り入れてほしいのが、私たち女性の素晴らしい「手」を生かした“メイプルセラピー”です。
これは「こころとカラダと魂」を浄化し、自然界に充満しているエネルギーをチャージすることで、自然治癒力を高めていくという施術。本来、おもてなしの心や細やかな気遣い、優しさに溢れながらも凛とした強さを持つ「やまとなでしこ」の日本女性なら、誰もが行うことのできるものです。
このセラピーによってまずは自分を癒し、そして家族や身近な人へと施術の輪を広げていけるように。やがてその輪がさらに広がり社会が調和していくようにと願いを込めて。メイプルは「一家に一人、セラピスト」をテーマに掲げてお客様へのセラピーから教育、ツアーまで多彩な活動を行っています。

メイプルセラピーについて

お客様の体にオイルをすりこんでマッサージをしながら、「気血水」の流れを促し、体内の老廃物を排出させること。
そして、セラピストが媒介となって自然界に満ちているエネルギーをお客様の体に充電し、本来の健康な状態へと導いていくこと。
それがメイプルセラピーです。

一番の特色といえるのは、まずセラピストが “お客様の体の声を聴く”のを何よりも大切にしているという点。
いかに相手の求めていることをキャッチしてそれに応えるかが重要なので、単にマニュアル通りの施術を行うことはありません。
つまり一人一人の体格や体質が異なるお客様に対して、画一的な施術を行うのではなく個々に応じて変えていくという、
いわばオーダーメイドの施術をさせていただいております。

そうしてお客様の自然治癒力を高めるお手伝いをしているセラピストは、あくまでもそのスイッチを入れるサポート役にすぎず、
心身を調律していくのはお客様ご自身であるということ。
また、お客様はもちろんですが、セラピストも自然界のエネルギーを流す媒介役となるために、同時にデトックスと
エネルギーチャージができるということもこのセラピーの特徴です。

とはいえ、時にはやはりセラピストがエネルギーダウンしてしまうことも。
そこでメイプルではそういったケースを想定し、独自の研修やワークをしたり、自然の力を得られる聖地へツアーに出かけたりして
エネルギーのチャージを図り、常にお客様をベストコンディションでお迎えできるようにと万全の体制を整えています。
お客様だけでなく、セラピストや周りの人々も元気になっていくセラピー。

あなたも癒しの手の力を感じてみてください。

メイプルの歩み

メイプルは、山口弘美が考案したセラピーのメソッドです。
山口弘美についてくわしくはこちら
山口弘美オフィシャルHP

  • 1989年
    群馬県前橋市で、「メイプル」の前身となるエステティックサロンを開業。その後4店舗のサロンを出店。
  • 1992年
    こころとカラダと魂の調和を図るメイプルセラピーを開発。
    群馬県前橋市で展開していた5店舗を統合し、外面と内面からの美をコンセプトにしたエステティックサロン「メイプル」を設立。
  • 1995年
    メイプルの教育プログラムを構築し、群馬を皮切りに東京、奈良、山梨、奄美大島・加計呂麻島など、全国各地でセミナーを開始。
  • 2003年
    セントラルウェルネスクラブ前橋/セントラルスポーツ内に「メイプル前橋店」をスタート。
  • 2006年
    東京・白金台に「メイプル白金台店」ををオープン。(※現在、「メイプル白金台店」はクローズ中)
    群馬県前橋市が運営する温泉施設「あいのやまの湯」内に「メイプルあいのやまの湯店」をオープン。
  • 2016年
    都内に新規店舗の開設準備中。